HOME / ホームホワイトニングはどのくらい続けるの?

ホームホワイトニングはどのくらい続けるの?

自宅でできる「ホームホワイトニング」はどのくらい続ければよいのか説明します。
歯科医院でおこなうオフィスホワイトニングは定期的に通院し、最初は1週間に1度通わなければなりません。
ある程度歯の白さが維持し続けられてくれば半年・年に1回と少なくなっていくでしょう。一方、自宅でおこなうホームホワイトニングはどのくらい続ければよいのでしょうか。

およそ2~8週間が目安

ホームホワイトニングの期間はおよそ2~8週間となっています。
しかし、これは毎日マウスピースを装着し続けなければなりません。1日でも装着を忘れてしまうとそれだけで期間が延びてしまうでしょう。
毎日装着し続けることで歯の白さが維持し続けられ、実際に目に見てわかるようになるのが2~8週間ということになります。
その人の歯が装着する前にどの程度の黄ばみだったのか、また、どのくらいの白さにしたいのかによって装着期間が変わってきます。目安はだいたいこのくらいと考えておいてください。

もしかしたら状態によっては長く装着しなければならないこともあるので事前に歯医者でどのくらいかかるのか相談しておきましょう。
ホームホワイトニングは自分でおこなっていくことになるため、さまざまな注意点があります。ホームホワイトニングをしている間は飲食にも気をつけなければならないでしょう。

より効果を実感するための方法

徹底的に歯を白くさせたいなら、オフィスホワイトニングと併用しながらホームホワイトニングをおこなう方法がオススメです。
実際にアメリカでは2つの方法を併用することが当たり前になっています。歯科医院で定期的にホワイトニングをしながら自宅でもおこなっていくとより早く白さが実感できますし、ずっと維持し続けられるでしょう。
ホームホワイトニングの装着期間も短期間で済むはずです。

長く装着し続けていかなければならないホームホワイトニングですが、あまり期間を延ばしたくない方はオフィスホワイトニングとの併用をオススメします。
すぐに歯の白さが実感でき、その白さを維持し続けられること間違いありません。併用の仕方はきちんと歯科医院で教えてもらってくださいね。

ページトップへ