HOME / 薬用パールホワイトProEX

薬用パールホワイトProEX

デンタルホワイトから発売されている“薬用パールホワイトProEX”

薬用パールホワイトProEXの特徴について詳しくみていきたいと思います。どのような成分が入っているのか、効果は本当にあるのか気になっている人はぜひチェックしてください。

追加された2つの成分

パールホワイトプロⅡαに2つの成分が追加されたのが薬用パールホワイトProEXです。
追加された2つの成分とは、弱酸性の力で歯についている汚れや雑菌を取り除いてくれる“リンゴ酸”と歯周病の殺菌をやっつけてくれる“イソプロピルメチルフェノール”
リンゴ酸は歯を白くさせられる成分として有名ですよね。イソプロピルメチルフェノール(IPMP)も薬用成分として使われることが多く、口内を総合的にキレイにしてくれるでしょう。

歯を白くさせることはもちろんのこと、歯の健康や口内の環境も整えてくれること間違いありません。薬用パールホワイトProEXを歯ブラシにつけてブラッシングするだけでOKです。

簡単に自宅で歯を白くさせることができる商品となっています。
多くの人が数回利用しただけで歯が白くなったと実感しているように効果はあらわれるのでぜひ試してみてはいかがでしょうか。

より効果的な使い方

薬用パールホワイトProEXを利用するにあたり、ただ使うだけでなく効果的な使い方があります。
効果的な使い方をした方が効果が実感できるでしょう。その方法とは、歯磨きの後に使うことです。
歯磨きの後におこなうことでパールホワイトProEXの中に含まれている成分の効果がさらにアップします。

液状タイプになっているので歯ブラシに1~2滴たらし、そのまま気になる部分を中心に磨いてください。
そのときに力はいれないように気をつけることがポイントです。できるだけ力はいれずにやさしく丁寧に磨いていきましょう。
力をいれてしまうと歯をコーティングしているエナメル質まで取り除いてしまうので要注意です。
そうすれば数回の使用で歯の白さが際立っていき、歯周病虫歯予防にも役立つでしょう。



ページトップへ